ジョイの夏の夜のこわーいお話
暑い夏がやっとすぎ、やれやれです。
ジョイは、ばてもせず、食欲も落ちず、相変わらず動き回っています。

八月中ごろ、夜子供たちが寝てしまいジョイは床でねていました。
そろそろ寝ようかと、ふとジョイを見ると、10センチぐらいのムカデが
ジョイの後ろ足に登っていくではありませんか!
キャー!
私の声に驚いたジョイが何事かと起き上がると、
ムカデがポトリと床の上に。
足が多いので、逃げ足も速い速い。
パパが駆けつけて、スリッパでたたきつぶしました。
ジョイは何事かとびっくりしていました。
かまれなくてよかったね。(ジョイが食べなくてよかった!?)
家はそんなに山奥ではないのですが・・・

もうひとつママがぞっとしたこと。
夕方ペットシートにうんちをしたので片付けようとそれを見ると
真っ白の糸のようなものが1センチみえます。
なにかなとよく見ると少しうごいたような・・・
こわい~!
動物病院にとんでいきました。
瓜実条虫でした。ノミを食べて感染したそうです。
フロントラインをしてるのにどこでくちに入ったのかなあ。

拾い食いは得意技で、なかなか素早く食べるので、やめさせられません。
散歩してると、さくらんぼ、びわ、桃、いちぢく、柿・・・おいしものがいっぱい!
花も、椿、チューリップ、芙蓉、のうぜんかずらががおいしいの。
でもノミはねぇ。
獣医さんに、鶏のささ身に薬を挟んで食べさせてもらってジョイはご機嫌でした。

この頃よくほえるようになりました。要求吠えと、何頭かのわんこに。
噛むのは少しましです。
ソファの座る部分の皮は、三分の一食べられてしまいましたが、やっと飽きてきたようです。

写真で見たスヌードが可愛くて作ってみました。
e0005436_2253106.jpg
e0005436_225494.jpg
e0005436_2254289.jpg


ペットシートで排泄できるようになりました。吸収力の強いタイプを使っているのですが、
おしっこすると、量がおおいので、どうしても後ろ足でふんでしまい、
床に足跡がつくのをおいかけて、足と床をふかなくてはいけません。
他のわんこは、そんなことはないのですか?
[PR]
# by ecsrnsatooya | 2005-09-17 22:57 | 今日この頃
アデルは5歳になりました。
9月11日アデルは元気に5歳のお誕生日を迎えました。

我が家に来て8ヶ月が過ぎようとしています。
8月に「鼻涙管閉塞」に罹った時は若しかして手術かと少し慌ててしまいましたが
2週間の点眼で治ってくれてホッ!
この他はお腹壊す事も無く健康そのもの。
毎日元気に走り回っています。

9月に入り夕方の日差しも少し和らいできました。
ボール遊びが大好き。カケッコが大好きなアデル
夕方のお散歩は
カケッコが出来てボール遊びができる広場や公園を探して車で出かける事が多くなりました。

9月のある日アウラちゃんと仲良くお散歩中
e0005436_13221684.jpg


ドッグカフェにも行きました。
e0005436_13262057.jpg


e0005436_1329274.jpg

「ボール命」のアデル。ボールはお散歩の必需品です
e0005436_1329433.jpg


慌てないで。。ゆっくり降りるんだよ。
e0005436_13383137.jpg

[PR]
# by ecsrnsatooya | 2005-09-12 13:41 | 今日この頃
モデル犬 トビー
<2005年9月6日、ECSRNメンバーがトビーに会ってきました>

今日は、トビーパパ、トビーママの病院で 犬のファーストエイド(救急)セミナーが開催されたので、参加してきました。講師はトビーパパとトビーママです!

トビー君、相変わらずとても元気にニコニコご機嫌よく 参加者のみなさんにだれかれ構わず、歓迎の挨拶をして回っていました。
保護当初からすると見違えるようにふっくらふくよかになり、随分落ち着いた様子だったのが とても印象的でした。

参加者のみなさんにも、フレンドリーでとっても良い子だと大評判のトビー。
病院の看板犬としてのお勤めを 見事にやり遂げていましたよ!

トビー君、セミナー最後には 診察台の上で 保定や触診のやり方、脈の測り方などなど、実践講義のモデル犬になってくれました。
e0005436_20114581.jpg

さすがは 病院のアイドル犬です。
診察台に馴れているのか、とてもおりこうに、されるがままになっていましたよー!
e0005436_2012681.jpg
e0005436_20121630.jpg
e0005436_20122530.jpg

あの バッタバタだったトビーが・・・と思うと感慨無量でした。

トビーの明るい笑顔とすっかり落ち着いた様子を見ることができて、とっても嬉しい午後でした。
トビー君 また会いに行くからねー♪

(投稿 ECSRNスタッフ)
[PR]
# by ecsrnsatooya | 2005-09-06 20:16 | ECSRN事務局
我が家の長女「アデル」
2005年 2月 東京でアデルと出会い、一緒に飛行機に乗って関西の我が家へ
それから早いもので5ヶ月が過ぎようとしています。
その間 2ヶ月間『5月。6月』は九州での田舎暮らしとアデルにとっては落ち着かない5ヶ月だったと思います。

そんな大きな環境の変化にも体調を崩すことなく元気で居てくれたアデル。
本当に助かりました。

5月の連休明け、義母の容態が悪いと連絡が入り 九州までアデルも一緒に車で帰ることにしました。

アデルの事が気になりながらも
私達は到着したその日から出かける事が多く 朝、出かけたら夕方までアデルはお留守番です。
私達が留守の間、アデルの世話をしてくれた母は表情が豊かで甘え上手なアデルの魅力に嵌ってしまい 
傍に来て、お座りして見つめられるとついおやつを遣ってしまう甘いお祖母ちゃん。
アデルはすっかり「お祖母ちゃん子」に、、、
おかげでアデルの体重は増え、現在の体重11.5kg。
ちょっとおデブになってしまいました。

私達が帰る時母は「アデルと別れるのが一番寂しい」と言っていました。

アデルの人懐っこい性格と環境の変化に対する順応性の良さに今回は本当に助けられました。

アデルが家の子になってくれて本当に良かった!
アデルは我が家で始めての女の子。
大事な大事な長女。「アデル姫」です。(可なり重症の親バカでスミマセン)

とってもおりこうさんでお留守番できたアデル。
広い所で思いっきり遊ばせてあげたくて阿蘇「草千里」に連れて行きました。
ボール遊びが大好きなアデルはボールを追いかけて走り回っていました。
e0005436_2240211.jpg



6月のとっても暑い日。アデルに水遊びをさせてあげたくて「画図湖」へ
此処は湧き水なのでとっても綺麗で冷たいのです。
e0005436_22412714.jpg

                                                    アデルママ
[PR]
# by ecsrnsatooya | 2005-07-08 12:44 | その他
ジョイが来てからもう3ヶ月たちました
今年1月に、前にいたゴールデンレトリバーが死んで、もう犬は飼うまいと思っていたのに、
ノア君の写真を見たとたん、この子がほしいと思ってしまったのです。

願いが通じ、3月16日にそのこがジョイとしてやって来ました。
あまがみがきつく、なんでもバリバリ噛んでこわしてしまうヤンチャな子は、
なんともかわいい姿と動きと性格をしていてたちまち我が家の一員となりました。

1歳半になったジョイですが、まだまだまだまだ子供を続けそうです。

外では「なんておとなしい、やさしい犬でしょう!」なーんて言われますが、
家では、お兄ちゃん3人に「こら!噛むな、いてえ、あっちいってろ、だっこさせてー、まてー、うるさい!」とにぎやかなものです。

とっても暑い日が続きますが、散歩は大喜びで歩きます。
黒くて毛が多いので、さぞ暑かろうと思うのですが、今のところ平気みたいです。
そろそろトリミングに連れて行かなければいけないのですが、どれぐらい切ってもらおうかしら。
私がやってみたいのですが、ブラシでも噛んでくるのでとても無理みたいです。
近所のコッカーはサマーカットにしてぃて、子犬のようにかわいく、涼しげです。
でも、きれいなカールしてふわふわの毛が、ちょっともったいないような気がするし、
手入れのし易さにも惹かれるし。
よその子は、どうしているのかな?

散歩の後は、ごはんをむさぼり食って、床で開きになっています。
前足の上に顎を乗せたこの姿が一番かわいいなぁ。

ちなみにリスも暑いと開きになるそうです。

          投稿者:ジョイママ

↓ミッキーマウス?ダンボ?パピヨン?ジョイでした!
e0005436_22125120.jpg

[PR]
# by ecsrnsatooya | 2005-07-04 22:13 | 今日この頃
ゴッシュ 九州の生活一年です
画像処理につきましては 大変お手数をお掛けいたしました。
心より御礼申し上げます。

6月25日の日記をお送りいたします

ルナは2004年1月に ゴシュは2004年6月に東京からはるばる九州に飛行機でやってきました。
私達は2003年秋までシェルティと暮らしておりましたが,14歳の寿命でお別れとなり、その後ルナに続きゴッシュと共に 標高400m山間の築後百年の山荘で 老人に近い彦チチと恵美ハハの家族がのんびり過ごしております。
時々は街の家にも行きます、その折には犬達も喜んでドライブします。
又友人と食事会の時も全員泊まります。便所の作法が山の家、街の家それぞれ暫らくは違う場所でそ知らぬ顔をしておりましたが、今ではすっかり学習しお目玉を食う事もなくなりました。
ルナはドライブ中に時々オシッコをしておりましたが、今では外出中我慢するのか絶対オシッコしません。家に到着次第シーツに富んで行き安らぐのです。ルナは助手席が定位置ですが、ゴッシュも時々割り込みますので、助手席一杯に板を置き二頭が並べるよう広くしております。
ルナとゴッシュは病気もせずハツラツと元気に青春を謳歌しておりますし、ルナとは仲良しも喧嘩もしますが、ご飯をルナに譲ったり優しい面もありま
す。
 6月25日は山間の生活一年の特別メニューでした。
 朝と夕方の食事は二食です 毎日ドックフードと七分搗きのご飯ですが、
 今日の1周年記念日は牛肉がメインで 鶏肉、温泉卵、キャベツの温野菜、レタスとキュウリの生野菜、これにドックフードとご飯でした。
 誕生日等の記念日には犬ご用達のアイスクリームが付くのですが、買い物を忘れましたので、今日のデザートは抜きになりました。
ルナもゴッシュもアイスクリームは大好きです。手作りケーキもです 最近流行のところてんも 天草から作るのですが、床に落ちようものなら奪い合いです。 
 前日は恵美ハハからシャンプーをしてもらい、その後にトリミングでした。
背中は10mmの長さにさっぱり薄くなります。ルナとゴッシュはいつも背中はこのスタイルです。 
 シャンプーもドライヤーもバリカンも 又髭剃りの小さなバリカンにも慣れ
てきました。
 ゴシュは髭が伸びにくいのですが、ルナはちょくちょく切りませんとおじい
さんの顔みたいに白い毛、黒い毛がポツポツ長く目立つのです。
 体重は15.5kgで変わりなく推移しております。 ウンチもおしっこも問題あ
りません。ただし留守番のときはおしっこをしませんが、チチかハハが居るときはチビリチビリ何回もします。
 最低気温が21度22度と暑い毎日に ゴシュは彦チチの右や左に寄り添い寝ております。  起床するまでです。
 ゴシュは体温が高いので 手で体から押し出し、離れるのですが、いつの間にかピッタリくっついてきます。 
 ルナは彦チチの足元に寝ておりますが、朝方寒いときは恵美ハハの厚い(夏用布団でありません)布団に入ります。
ただ暑さに苦しいのか 一時も居座りませんで、すぐ籐の上に移ります。

 我々四人は楽しく毎日を過ごしております。犬たちはドライブが大好きで
す。 散歩のときは必ず車の側に立ち寄ります。暗におねだりです。

 市内の平野の農家は田んぼが枯れるとか、田植えができないと嘆いておりましたがようやく雨が降り出しまして一安心です。
、ここ山間の田んぼはまだまだ水は豊富で田植えは5月に終わり今はすくすくと丈夫に成長しております。
  6月25日一周年記念 夕食時の写真を添付いたします。 ゴッシュはスヌードがなかなか慣れませんが食事と散歩の時に付けますから、今では耳はさらさらです。 ただし呼んで付けさせるまでグズグズします。                        
                                                      
彦チチ
e0005436_15352640.jpg


e0005436_1536965.jpg

[PR]
# by ecsrnsatooya | 2005-07-02 15:38 | 記念日
ルナとゴシュの今時分(サポートニュースVol.9より)
新緑がまぶしいこの頃です
 庭や畑に栗の木、柿木、茶の木に新芽が、つつじ、ボタン、芍薬、肥後菖蒲、が美
しく咲き乱れています

 例年は 裏山のたけのこが五月の連休以降ですが、今年は連休前から角を出しまし
て、毎日たけのこ料理を味わっております
 
e0005436_10514545.jpg
 台所では、ルナとゴシュがつま先たちでまな板を覗き込みます
羽釜3個に詰め込みましたたけのこを 煙もうもうのかまど三口で湯がいたものです 
大きな厚いところもふわふわの柔らかさですから、犬たちも大好きです

 彦チチ、恵美ハハとが食事時間は ルナは座卓を徘徊しますので、
ルナは座卓の側のケージに閉じ込めます  
ゴシュもルナを真似しますが、皿から横取りはしませんから 自由行動です 
時々ですが たけのこと煮ました鯨を上げます ルナがこれを見つけると大騒ぎします


e0005436_10521043.jpg
 4月8日は花見に行きました 恵美ハハとは手作り弁当を塗り物のお重で、
犬たちもお相伴をしました 一日二食ですが折角の桜ですから松阪牛のご馳走が出ました 
ただし ゴシュは肉には眼中になく 飛んできます鳩に夢中です
飛びかからんばかりに大騒動でした ルナは花より団子で 我々の重箱が狙いです

 ここ標高400mの山間もそんなに寒くはありませんが、
ゴシュは彦チチの右にルナは左の布団で休みます  
ルナはたまに抜け出し足元の布団の上にのりますが、ゴシュは彦チチが布団を出るまで休みます




 ルナは体重9.8kgで安定です ゴシュは少々増加の15.8kgになりました
でも 一時間の散歩でも 弱音をはかなくなりました 途中のツバメや庭の犬にも大いに関心を寄せます 
恵美ハハの散髪屋さんです ケージの上ですから 落ち着いております

ルナとゴシュのいま時分を報告いたします
2005/05/08 彦チチ
                             
[PR]
# by ecsrnsatooya | 2005-06-24 10:55 | 今日この頃
里親さま専用のブログがはじまります。
ECSRNを巣立ったE.コッカーたちの日常を、それぞれの里親さまがレポートしてくれます。

ルナ、ゴシュ、アデル、ジョイ(募集時はノア)、トビー、
幸せになったあのコ達は今終生里親さまの元で、どんな楽しい毎日を送っているのでしょう。
ぜひ覗いてみてくださいね。

皆様からのたくさんコメント、トラックバックお待ちしています!
(ECSRN web班)
[PR]
# by ecsrnsatooya | 2005-06-17 10:08 | その他