<   2013年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧
ご冥福をお祈り致します
本日は悲しいお知らせをしなくてはなりません。

2007年4月に優しいご家族を見つけてECSRNを卒業したロイ君が
7月28日に虹の橋に旅立ちました。
15歳でした。

保護中に脾臓の手術もしたロイ君でしたが
里親様に迎えて頂いてからは、定期的に検診やケアをしていただいていたおかげで
大きな問題もなく、6月までは1日3〜4キロは歩く
ご近所で一番の健康長寿犬だったそうです。

具合が悪くなってからは、夜はご家族がずっと撫でながら添い寝をして下さり
ロイ母さんに抱っこをされた状態でお空に旅立ったそうです。

ロイ家の皆様、ロイ君にたくさんの愛情と優しさをありがとうございました。
ロイ君、お空からご家族のことを見守っていてください。
ご冥福を心からお祈り申し上げます。
[PR]
by ecsrnsatooya | 2013-08-05 00:02 | 近況報告
ルナちゃん&ゴシュ君の近況
ECSRNで初めてレスキューをしたルナちゃんとゴシュ君の飼い主様から
近況報告を頂きましたのでご紹介いたします♪♪

ルナちゃんはお外でのトイレの快感に気づいてしまったのでしょうか??
ゴシュ君はお父さんと涼しいおうちで過ごすことが出来て羨ましいですね^0^

***以下彦チチ様からのメールをコピーさせて頂きました***

e0005436_022246.jpg


ルナがお転婆娘は変わりはありませんが、ゴシュは少し歳のせいか、散歩の時
足取りが 遅かったり つまずいたり 《まだ歩くの 》と彦チチの顔を下から訴えます。

ルナは今まで 散歩の時 ウンチもオシッコもしませんでした。
この頃 散歩の時の 時々ですが 気持ち良く晴々と 飛び跳ねて喜びます。

e0005436_023228.jpg


ゴシュと彦チチは四泊五日で山の家に行きます。
街の家とは五度C低目ですから凌ぎやすいです 又朝方は寒いくらいです。
窓を開けては寝られません。

ゴシュは街の家では オシッコもウンチも 自分勝手に便所の部屋に行き
間違いなく用を足しておりますが、
山の家では ⭕ 便所に行きません [ウンチはしますが]
⭕ 便所でオシッコをしませんので
朝5時に家のアプローチを歩きオシッコ
朝ご飯後、お昼前、 15時、夕食後、 寝る前に庭先に連れ出します

彦チチとゴシュは 布団に並んで寝ます 時々ですが、少しの量のおねしょをします。
母が使った介護用のシーツを 考えておるところです。 恵美ハハはお漏らしの診断です

ルナもゴシュも一年中 食欲ありです。 食欲不振などありません
朝 彦チチのお粥 をお裾分け キュウリ トマト等 野菜は大好きです。

2013/08/01
[PR]
by ecsrnsatooya | 2013-08-04 00:11 | 近況報告