<   2005年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧
ジョイは2歳になりました
12月9日でジョイは2歳のお誕生日をむかえました。
とは言っても相変わらずのいたずらの限りをつくしています。
下の写真は、お祝いのケーキ風サンドイッチを作り記念撮影をしようと「まて」といったのに、珍しい物の誘惑には勝てず食べてしまったところです。

秋からの近況報告をします。
ジョイの水入れが少し低いところに引っ掛けてあったので、少し高い位置にかけかえました。すると耳が濡れないので口を拭くだけですむようになりました。でもジョイは水入れが空になると容器を口で下からおして落として知らせていたのがやりにくくなったようで、しばらくきゅうきゅうないて知らせていましたが、2週間ぐらいでまたやり方をマスターしてカランカランと落としてしらせるようになりました。このやり方がお気に入りだったみたい。

口の器用さはすごいものがあります。
引き出しの開け方をマスターしました。前足と口であっという間にあけてしまいます。
パソコンのキーボードも油断して片付け忘れたときまたやられてしまいました。
ジョイの口になにか入っているので、ぺいっさせると無変換キーがぺちゃんこになってでてきました。1個だけだとわからないと思ったのかな?
無変換キーはいまだになしで使っています。下に残っている出っ張りでなんとかつかえてるみたい。ジョイママはこのキーは使ったことがないので、なくてもぜんぜんこまりませ~ん!

トイレシートを食べるようになりました。シートの上にネットをかぶせるといいと聞いてやってみましたが、すぐに歯でくいっと引っ張ってはずして「邪魔だなあ」という顔をしています。器用な犬にはだめみたいです。しかたがないので時間をみはからってトイレをだしています。

柿もおもしろい食べ方をします。
まるごとを先からカリカリ食べて種は口の中でより分けてぷっとだします。
最後にへたと種が残ったのを食べてしまいました。大笑いです、漫画みたい。

春に庭に埋めた肥料を掘り返して食べてしまった事件があったので冬の肥料をいれたこのあいだから当分庭にはでられません。金柑に全部つばつけて「これボクの!」ってやってたのにざんねんでした。

いろいろ困ったことはありますが噛まれてしまいました。
寝かせようと「ハウスしようね」と言って手を出すと、うーがぶっ。左人差し指爪の付け根をおもいきりかまれて、爪が半分はがれてしまいました。????????なんで?びっくり。それからもおやつなしのハウスはこわいんです。怪我はなおりましたが、爪が元どうりになるのは、いつのことか・・・

寒くなると猪の季節です。食べるのではなく出てくるのです。もちろん1年中出てきますが冬は特に多いのです。夜散歩して帰ろうと坂道を登っていました。すると前からどどどっと猪が4匹のウリボウを連れて全部で6匹。逃げ道がないし「ぶつかる!」とおもったとき、目の前で神社の方に90度曲がっていきました。ジョイも吠えることなく呆然と見送っていました。あとでくんくんしてましたが。猪突猛進といいますがフットワークもかるくカーブできるんだなぁなんて考えたのでした。10月に同じ神戸市内で散歩させていたセントバーナードが猪に襲われて死んだ事件があったので、本当に恐ろしかった。そんなに山奥に住んでるわけではありません。

e0005436_2243296.jpg
e0005436_2251854.jpg
こんな様子ですごしています。ジョイともども来年もどうぞヨロシクおねがいします。
[PR]
by ecsrnsatooya | 2005-12-16 22:06 | 今日この頃