モデル犬 トビー
<2005年9月6日、ECSRNメンバーがトビーに会ってきました>

今日は、トビーパパ、トビーママの病院で 犬のファーストエイド(救急)セミナーが開催されたので、参加してきました。講師はトビーパパとトビーママです!

トビー君、相変わらずとても元気にニコニコご機嫌よく 参加者のみなさんにだれかれ構わず、歓迎の挨拶をして回っていました。
保護当初からすると見違えるようにふっくらふくよかになり、随分落ち着いた様子だったのが とても印象的でした。

参加者のみなさんにも、フレンドリーでとっても良い子だと大評判のトビー。
病院の看板犬としてのお勤めを 見事にやり遂げていましたよ!

トビー君、セミナー最後には 診察台の上で 保定や触診のやり方、脈の測り方などなど、実践講義のモデル犬になってくれました。
e0005436_20114581.jpg

さすがは 病院のアイドル犬です。
診察台に馴れているのか、とてもおりこうに、されるがままになっていましたよー!
e0005436_2012681.jpg
e0005436_20121630.jpg
e0005436_20122530.jpg

あの バッタバタだったトビーが・・・と思うと感慨無量でした。

トビーの明るい笑顔とすっかり落ち着いた様子を見ることができて、とっても嬉しい午後でした。
トビー君 また会いに行くからねー♪

(投稿 ECSRNスタッフ)
[PR]
by ecsrnsatooya | 2005-09-06 20:16 | ECSRN事務局


<< アデルは5歳になりました。 我が家の長女「アデル」 >>