ルナちゃんとゴシュ君の近況です
e0005436_2352527.jpg
ルナちゃんとGOSH君の里親さま、彦チチさまより
写真付で近況報告をいただきましたので、
代理upさせていただきます。
(ECSRN web班)


以下原文---------

ルナとゴシュの近況を報告いたします
e0005436_2144329.jpg
ルナの誕生日6月とゴシュの誕生日10月は揃って元気に迎えられました
この九州は夏が長いと思っておりました処秋が短く、12月は寒い日と雪に攻められました。
標高400mの地ですから平地より通常5℃低いのも影響しております。
12月は中旬からは雪の日ばかりで それも低温が続いたため 雪が消えずに氷の上に雪が重なり月末には30cmの高さになりました
12月29日の状態は 北側の屋根は半分溶け 庭には土が見えずそのまま雪ばかりです。
 竹林には雪が一杯で門松の竹切りも困難になりました。
門松用の草草は林道が凍りつき車が入れません。
今年は市販の門松になりました。


烏骨鳥は雪の中には降りませんで、小屋の中ばかりです 恐らくイライラしておるでしょう
犬達は外に出ましたら  ゴシュは飛び跳ねますが、ルナはドライブしたくて車のドアに一直線に向かいます。
 ルナは散歩が嫌いになったみたいです。
朝はルナが恵美ハハの布団から、ゴシュは彦チチの布団から出て恵美ハハが作ったケーキをねだります。 朝飯前の習慣です。
 そして台所でご飯を準備中の恵美ハハの足元で “早くしてくれ”とヤイノヤイノとルナは泣き叫びます。 
e0005436_2152421.gif
又野菜など まな板の上を睨みつけ地団太を踏んでます。
昼間は長く大きなコタツに二頭とも入り込み寝そべってます。お留守番も寒いので
犬達は朝夕二回の食事ですから昼はありません。 
ゴシュは欲しがりませんが、ルナは机の上を狙い定めますから、私達は用心します。
ただ一度叱れば諦めてコタツの中へシブシブ入り込みます。
 今日は12月30日 新年がまもなくです。
 犬大好きな人たちの御健康を祈念申し上げます

彦チチ&恵美ハハ 記

---------原文終わり
[PR]
by ecsrnsatooya | 2006-01-09 02:03 | 今日この頃


<< ハーイ チャーリーです ジョイは2歳になりました >>